2007年10月19日

赤福餅も問題だらけ

ちょっと前に北海道の白い恋人の問題がありました。


今度は三重のです。


赤福餅?ってと思う人これです。

akafuku.jpg


私も含めほとんどの人が食べた事があるのではないでしょうか。


赤福餅も製造日表示などの問題やあんの再利用とかを
していたようです。


こういった製造会社はあまりに有名で大きくなり努力しなくても
勝手に売れて行く状態だったと思います。


それでこのような自体になったのではないでしょうか?


きっと赤福の初代の方はそんな人ではなく、努力されていたのでは
ないでしょうか。


もっと老舗としてのプライドを持って欲しいものです。


これが繰り返されるとあの雪印のようになります。


赤福(三重県伊勢市)の製造日偽装問題で、同社が店頭で売れ残った「赤福餅(もち)」を回収し、餡(あん)と餅を分離するなどして再利用していたことが18日、農水省の調べで分かった。製造日表示のJAS法違反に加え、消費期限に関する食品衛生法違反の疑いも強まり、同省は19日、同社本社など3カ所に各地保健所と合同で立ち入り検査に入る。(産経新聞)


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20071018-00000963-san-soci
posted by ネコパパ55 at 07:23| Comment(1) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
「赤福」なんて、食べたこと無いよ。
あんなの、東海と一部の近畿地方の人しか
縁がないんじゃないの?
それを「ほとんどの人」なんて、何の根拠もないのに、ふざけたことを抜かすな!!
Posted by おっぱっぴー at 2007年10月19日 10:43
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。