2007年09月20日

自民党総裁選、本当に大事なことは?

自民党総裁選を前に福田康夫元官房長官と麻生太郎幹事長が
連日いろいろなパフォーマンスをやっています。


でも、首相になった時には何をやるのかを具体的には
言っていません。


現在福田官房長官優勢と言われていますが、麻生幹事長が
これを打開するには国民が望むような政策を具体的に発表
することが最も効果的だと思います。


そうは言ってもお二人とも具体的にはまだ何も考えていない
のかなあ?


東国原知事が人気あるのは県民の望むことを具体的に分かり
易く話し、そして実行していこうという姿勢だと思います。


国会議員も選挙の時ばかりうまい話ばかりしないで、真剣に
考えてほしいものです。


自民党も次失敗すると大変なことになるかもしれませんよ。


http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20070920-00000082-san-pol
posted by ネコパパ55 at 18:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。