2007年05月03日

おねしょ

こんばんは、ネコパパ55です。

今日は「おねしょ」についてなんですが、書くというより
皆さんに聞きたいのです。

どうやったら、おねしょって治るのですか?

上の子が6歳、下の子は3歳です。
昼間は上の子は問題なし、下の子はまだ失敗が多いです。
夜のおねしょは二人とも全然ダメです。

下の子についてはまだしも、上の子についてはだんだん心配に
なってきてしまいました。

まわりのお友達に聞いてみると殆ど克服していました。
正直これには驚きました。

それは、私自身が小学校2年生くらいまで平気でおねしょを
していたからです。

そして、いよいよ困った親に内緒で連れられてお灸を据えられ
ました。

自分でも驚きましたが、その夜からおねしょはピタっと止まりました。

だから、自分でどうしておねしょが治ったのか分からないのです。

やはり、精神的なことが大きいのでしょうか?

何か、自然に良い方向に導く方法をご存じの方または体験談などを是非お聞かせ下さい。

よろしかったら↓
ポチッとお願いします。
banner2.gif
posted by ネコパパ55 at 21:46| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
こんにちは。初コメントさせていただきます。コチラには何度も遊びに来ていただいたのに、訪問が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。
身体の具合はいかがですか?
らもはオネショ、幼稚園までで卒業しました。でもナゼか小3の時のある晩、カルピスをがぶ飲みして寝たら致してしまいましたけどっ。。
うちは両親(特にパパ)が夜中に1回は敢えて起こしてきて、「チッチ行くか?」と連れて行ってくれたと思います。そうすると子供も尿意に敏感になるから、オネショせずに夜中でも起きれるようになるんだと思います。段々とパパに起こされずとも自分で行きたくなったら起きて(恐いからパパも叩き起こして)トイレにいけるようになりました。
ネコパパさんも良かったら試してみてくださいね。
Posted by らも at 2007年05月05日 10:08
らもさん、コメントありがとうございます。

お陰様で体調は良くなりました。

おねしょの件は参考にさせて頂きます。

きっとちょっときっかけで大丈夫になると
思うのですが。。。

ながーい目で見てあげようと思います。

Posted by ネコパパ55 at 2007年05月05日 23:04
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。